メンタルヘラクレスオオカブト

狭く浅くめんどくさいオタク

【ハイローEOS】 ノボルvsフォーの話

この夏、HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKYにハマった。

ツイッターにあれこれ書いていましたが、140字じゃ全然足りない書きたいことがそこそこあったのでブログを作りました。
ザム3公開までに、ザム3を観ていない状態でEND OF SKYの感想をもう少し書きたいけど、他のこと(主にソシャゲ)が忙しくてなかなか考えられないし、書く時間がない。


END OF SKYのノボルvsフォーの話。めちゃくちゃネタバレしてます。
個人の感想なので、考え方や感じ方が解釈違いだなと思った人がいたらごめんね。

パンフか雑誌か何かの記事で、今回のノボルの対決シーンについて「知性を駆使した戦闘スタイル」と書いていたと記憶していて、このブログはそのことについて書いているのだけど、確認したらパンフにはそんなことは書いていなかった。
ツイッターで何度も「知性を駆使した戦闘スタイル………」と書いてしまったんだけど、私は一体何で見たんだ?
検索してもそれらしき表現が見つからなかったので、誰かの感想で読んだ表現なのかもしれないです。

パンフに「頭脳派vs肉体派」という表記はあったので、頭脳派らしいノボルの戦い方について、ということで…

「知性を駆使した~」を探していたらノボル役の町田さんのインタビューを見つけたので貼っておきます。
https://spice.eplus.jp/articles/137811



ノボルとフォーの対決で、ノボルの知性を駆使した戦闘スタイルというものがどういうものか、ずっとよくわかっていなかった。
個人的にはフォーのパンチを察して木の足場(踏み台のような物)のようなもので防ぎ、それごとフォーを吹っ飛ばすシーンが頭脳派らしさを表しているのかなと思っていた。

何度もお腹を殴られ、ガードも出来なくなり、座り込み咳き込みながらぐったりとした後に反撃したシーンがノボルらしさが出る戦い方なのでは?と 気付いたのは7回目くらいのEND OF SKYだったと思う。遅い。
コブラvsジェシー、ヤマトvsブラウン、ノボルvsフォーの対決が切り替わりながらBGMでDo or Dieが流れるところがとても好きなのだけど、ノボルの頭脳派な戦い方に気付いてからは更におもしろく感じた。
気付くのが遅かった分、映画を観る回数を重ねながらノボルvsフォーの対決について考えるのはすごく楽しかった。

フォーに引っ張り上げられ、ノーガードでぐったりした表情をしてフォーを油断させ、フォーがふらついた瞬間に、ギラリと目を光らせ、フォーに頭突き(これ、音声ガイドで聞いてはじめて知りました)をして、反撃する隙を与えずに何度も殴る。その時のノボルの目は座り込んで咳き込んでる時と違って全く死んでない。
(この時のノボルの冷たくて鋭い目がとても好きなのだけど、このあたりが上記インタビューの「一瞬にしてハイになっちゃうと、イケイケになる」のノボルが出ているのかな)

つまりやられていたのは演技で、体格やパワーの差があり、まともに戦って勝てないと分析して体力を温存してフォーが疲れてから一気に叩き込むっていうのが、山王連合会の参謀と呼ばれるノボルだから出来た反撃で、それがノボルが考えたフォーとの戦い方だったんだなと。

頭脳派のノボルは、フォーにとっては相性の悪い相手だったのではないかと思う。
フォーは心優しく、リトルアジアの子どもたちを食わせていくために、仕事としてこのケンカに手を貸したような男。
同じプリズンギャングのジェシーやブラウンの方が甘さがなく、目的のために手段を選らばないタイプのように思える。
頭脳派vs肉体派と書かれていたあたり、フォーはケンカにおいてあれこれと策略を練るタイプではないんだろう。
そもそも、そうする必要がない。大体の相手を負かす圧倒的な強さをもともと持っているようなキャラクター(強くならざるを得なかった環境で生きてきた結果として)だから。


黒白堂駅のケンカの前(と、DOUBTの部屋)での「やらなきゃダメか?」は、もちろんとして、フォーがノボルを吹っ飛ばしたあとに苛立った表情をするのも、このケンカに手を貸すことに対する迷いみたいな、吹っ切れていない心情を表している部分もあるのかなと。
ノボルの戦略だけでなく、フォーの心の隙もあって、反撃されたんだと思う。
ジェシーコブラのお腹に何度もパンチを入れたあとに、ノボルがフォーに同じように攻撃をくらうシーンがあるけど、ノボルvsフォーの対決はロッキーvs蘭丸に近いものがあるなあと。

最後フォーはふらふらで帰って行ったし、パンフを読んだら「巨漢のフォーに対して互角以上の戦いを~」なんて書いてあったし、続けていたらノボルが勝ったんだろうな。
ノボルとフォーの再戦はないだろうと思っている。お互い必要がなければ戦わないだろうし。
でも二度目となった時にノボルがどうやって戦うのかは興味があるなあ。
ジェシーコブラに「またな」と言って帰ったし、コブラvsジェシーは決着がつくのかと、思っていた。
(でもザム3でコブラちゃん、単身で九龍に乗り込んで拷問されるし、ジェシーと決着つけてる時間ないのでは?)
ハイローのケンカには心の強さが大きく関わっていると思うので、個人的にはノボルvsフォーにはノボルに勝ってほしいけど、コブラvsジェシーは決着がついてほしくない。
気持ち的にはコブラちゃんに勝ってほしいけど、ジェシーが負ける姿を絶対に見たくない。
矛盾という名の蕾…

この感想はMWのスピンオフを見る前に書いたもので、まだ見ていないのでそのままあげてしまうけど、何やらおかしい点があっても気にしないで下さい。